【動画】馳浩が山田邦子にマジギレ!番組出演が原因で不仲に?【パワハラ疑惑】

馳浩の山田邦子マジギレ事件

馳浩衆議院議員がバスカフェ視察で横柄的な態度を謝罪され、話題となっています。

馳浩さんは、元プロレスラーということで体格の大きさや威圧感から恐怖心を感じた少女も多いことでしょう。

そんな、馳浩さんは怒ると怖いようです。

・山田邦子へのマジギレ動画

・番組出演が原因で現在も不仲に?

上記について紹介していきます。

スポンサーリンク

【動画】馳浩が山田邦子にマジギレ!

馳浩の山田邦子マジギレ事件

当時、馳浩さんが所属していた新日本プロレスは視聴率低迷に悩んでおり、プロレス中継をバラエティ化して、「ギブUPまで待てない!!ワールドプロレスリング」という番組名に変えました。

メインパーソナリティは、当時、好感度タレントランキングで毎年1位を取っていた山田邦子さん。

そこに、デビュー間もない馳浩さんがゲストとして登場。

まずは、馳浩のマジキレ動画事件の動画をご覧ください。

プロレスについてよく知らない山田邦子さん。

「血はすぐ止まるんですか?」

馳さんは、激怒します。

つまんない話、聞くなよ。止まるわけないだろ

山田さんの口を開けた唖然な表情が印象的ですね。

尚、マジ切れ事件の前に番組当初に伏線があった模様。

動画はありませんが、馳さんが怪我をしている選手を運ぶときに観衆に対して

「どけ!道を開けろ!」

と怒鳴ったVTRが流されたときに、山田邦子さんが、

「怒ってる~」

とちゃかすように言ったそう。

その発言をきっかけに、馳浩さんは終始番組中は、ムッとした表情になっていたようです。

尚、当時の世論は馳さんの言い分を味方。

番組がプロレス中継にも関わらず、ほとんどがタレントのトークになっていたため。

そのため、1年半で、元のプロレス中継メインの番組に戻ったという有名なエピソードとなっています。

また、マジ切れ事件をきっかけに山田邦子さんの人気が落ち、露出が少なくなったと言われています。

馳浩と山田邦子は番組出演が原因で不仲?【パワハラ疑惑】

馳浩と山田邦子は不仲?仲直りは

マジ切れ事件をきっかけに現在の馳浩さんと山田邦子さんの関係はどうなっているのか調べてみました。

山田邦子さんはマジ切れ事件をきっかけにプロレスを勉強するようになったとのこと。

芸能界一レベルでプロレス観戦にいかれるようで、専門誌にも掲載されるほど。

“昭和プロレス”好きの巣窟であろう専門誌「KAMINOGE vol.27」(東邦出版)に、山田のインタビューが掲載されている。
ツカミが凄い。いきなり、ソラールを絶賛し始める山田邦子。ここ2~3年、彼女のプロレス観戦数は芸能界トップレベルにあるそうだ。きっかけは、ノアの森嶋猛。それ以降、彼女のプロレス熱は留まることを知らず、遂には試合を見るためメキシコへの密航も果たしているらしい。

引用:エキレビ

しかし、山田邦子さんは、プロレスは好きになっても馳浩さんが嫌いということは変わりがないようです。

取材スタッフ:「プロレスファンからいろいろ言われ、馳から怒鳴られ、きっと山田邦子さんはプロレスが嫌いになっただろうな」

山田;「まったくそんなことないですよ。でも、強いて言うと馳が好きじゃない(キッパリ)。

現在も山田邦子さんと馳浩さんは不仲、仲直りもできていないようですね。

また、パワハラ疑惑については、山田邦子さんの勉強不足が招いたものでパワハラではないですね。

スポンサーリンク

【動画】馳浩が山田邦子にマジギレのまとめ

今回は、馳浩さんの山田邦子マジギレ事件について紹介してきました。

馳浩さんは山田邦子さんに対してマジギレした。

以上です。

馳浩さんのバスカフェセクハラ疑惑の記事が以下です。

仁藤夢乃のバスカフェ視察議員は誰で名前は?ツイ消しの内容や謝罪会見は?

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください