服部恭太の出身高校は福岡魁誠「パーフェクトヒューマン」京王線刺傷事件

服部恭太の高校

京王線の刺傷事件で逮捕された服部恭太。服部恭太の出身高校が判明しました。服部恭太の出身高校は福岡魁誠でした。福岡魁誠高校時代の服部恭太は空手部に入り、勉学に励み周囲からパーフェクトヒューマンと呼ばれていました。

【関連記事】

服部恭太フェイスブック「友達いない陰キャ」

服部恭太インスタ「引きこもりニートのクズ」

服部恭太生い立ち「生まれつき発達障害」

服部恭太の出身高校は福岡魁誠

服部恭太の高校時代の画像が公開されました。服部恭太の高校の写真を見ると画像に校章がついていました。

服部恭太の高校

服部恭太の高校の校章を調べていくと福岡県立福岡魁誠高校と判明しました。

服部恭太の高校

服部恭太の高校

服部恭太の高校

服部恭太が通っていた福岡魁誠高校は福岡県糟屋郡にある県立高校となります。偏差値は48ですので平均より少し頭の悪い学校です。

福岡魁誠高校のみんなの高校情報の口コミは5段階中3.3となっており、平均的に評価されている高校です。

服部恭太の高校

福岡魁誠高校に入るならもう少し上を目指してみて、ダメだったら入るくらいの気持ちが受けた方がいいと思います。
校則も古くさいし、上の方の大学に進学したい人は絶望的。
ただ、先生のうち一部はとても良い方たちだから理不尽な事を我慢できる人にはオススメしたい学校です。

今時「前髪は眉毛より上」とかいう謎の古臭い校則を採用している。
他の学校は知らないが、月一で検査があるので髪型がどうしてもダサくなるし、髪が伸びるのが早い人は毎月毎月高校生には少し高すぎる出費がある。

服部恭太の高校

福岡魁誠高校の校則は頭が悪い高校だけあって、結構きびしいです。すれ違った時に毎回注意して怒ってくる面倒くさい先生もいます。学年によりますが、学年が上がるたびにゆるくなっている気がします。その学年の先生次第です。

対して、服部恭太の出身の福岡魁誠高校のGooglemapの口コミは5段階中2.2と厳しめの評価となっていました。

服部恭太の高校

 服部恭太の高校

福岡魁誠高校の生徒はマナーが悪いです。 信号無視当たり前。 近くに横断歩道があるのに車道を平気で横切る。 点字ブロックの上に集団で座り込む福岡魁誠高校の女子生徒。 歩道に車椅子の方がいても絶対に避けないで、鞄をぶつけながら立ち去る福岡魁誠高校の女子生徒。 渋滞する時間帯でもないのに渋滞していたので、事故かと思いきや、福岡魁誠高校の女子生徒4人組が自転車で車道を走行してました。 何度クラクション鳴らされてもゲラゲラ笑って避けませんでした。

服部恭太の高校

福岡魁誠高校の卒業生です。先生方にとても良い方がいらっしゃいますが、当たりハズレあります。(熱血的な方はだいたい良い先生)ひどい教師はほんとに対応がなっていない方もいらっしゃいます。話しかけたらいきなり高圧的な態度を取る方もいます。福岡魁誠高校に入学するなら良い先生を早く見つけて頼れる先生を作っておくことをおすすめします。学校全体としては生徒の魅力を活かした授業や、科目なども自分で選択でき、比較的自由な校風かな、と思います。農業系科目を取っておくことをおすすめしておきますね。

服部恭太の出身高校「パーフェクトヒューマン」関係者証言

服部恭太の高校

服部恭太の高校

 服部恭太の高校

服部恭太は高校時代に空手部で主将をしていました。服部恭太の高校時代を知る人物より証言がありました。

服部恭太と福岡魁誠高校で同じクラスだったものです。服部恭太は高校時代に空手部に入り、自ら率先して主将に立候補していて積極的な人間でした。勉強の方も率先して席の前の方に座ったり、先生にもよく質問をしていてクラスメイトからも一目置かれていたと思います。私が聞いた話によるとオール5に近い成績を出したと噂で聞いたこともありました。当時、服部恭太は彼女もいたので私から見ればまさにパーフェークトヒューマンでした。

服部恭太の福岡魁誠高校時代は現在とは想像もつかないほど、頑張っていたようです。服部恭太の家族は母親と妹がいることが報道されています。

将来は母親と妹を自分が養っていかなければいけないと思い、頑張っていたのかもしれません。

服部恭太の高校「承認欲求を満たしたかった」

服部恭太の学生時代を知る人物によると、服部恭太は自分の偏差値より低い高校に行って目立つことで、自己顕示欲や承認欲求を満たしたかったとの見方もありました。

服部恭太は団地で育ったこともあり、周囲から見放され、いじめられていた時期もあったことが報道されています。

服部恭太はなんとか人生を変えたい。周囲の人の評価を変えたい。そんな思いで実力より低い低い福岡魁誠高校を受験し合格しました。

福岡魁誠高校では、服部恭太の思惑通り文武両道を実現し周囲の評価を変えることに成功しました。

服部恭太は、承認欲求を満たすことができました。しかし、彼女との別れが服部恭太の人生を大きく変えることになってしまいます。

服部恭太の高校「彼女と別れ放心状態に」

服部恭太の高校

服部恭太には福岡魁誠高校時代に付き合っていた彼女がいました。彼女は福岡魁誠高校で空手部の主将をやりながら勉学もトップの服部恭太が素敵だったので、付き合ったのでしょう。

高校時代のプリクラ画像からも彼女が服部恭太のことをとても好きな様子が伝わってきます。

しかし、服部恭太の暴力がきっかけで彼女と服部恭太は別れることになりました。元々、男尊女卑の激しい福岡県。

服部恭太は俺様口調で彼女に言うことを聞かせようとしますが、時折、手を出してしまうときがありました。

彼女も耐えきれず服部恭太と別れることを決意。服部恭太は今でも彼女を忘れられずにいます。

服部恭太の高校

服部恭太は、彼女とのラブラブ画像を4年経った現在もFacebookに残しています。彼女との別れを忘れきれず、放心状態になった服部恭太は無差別殺人を起こそうとしました。

そして、プリクラ画像は週刊誌に売られてしまいました。

(追記)服部恭太の高校「ナイフを引き出しに入れていた」

服部恭太の高校時代を知る人物によると服部恭太は高校時代にナイフを引き出しに入れており、先生に注意されたことがあったと証言がありました。

服部恭太は高校の頃からアニメ好きで漫画を学校に持ってきていることがありました。校則の厳しい高校でしたが、服部がいわゆるデキる子だったので先生も軽く注意するくらいだったんですよ。授業でハサミを使う機会があったのですが、私がハサミを忘れてしまい服部恭太から借りる機会がありました。その時に服部恭太の引き出しを覗いたらナイフが入っていたんです。私がなぜナイフを持っているか聞いたら鉛筆を削るためと言って納得はしたんですが、服部はシャーペンを使っていたので不思議でした。先生にも見つかってしまい、鉛筆削りを使うように注意されて以来は持ってきていなかったようですが。

高校の頃から服部恭太は真面目すぎるあまり勘違いさせてしまうところがあったようです。

4 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください