市川太郎Facebook・顔「ただの宅間の模倣犯」横浜市西本郷小学校

市川太郎の顔画像

5月27日に横浜市栄区の西本郷小学校で包丁を所持していたとして逮捕された市川太郎容疑者。宅間守を彷彿とさせるような出来事で世の中を震撼させました。今回は、いちかわたろうの顔画像とFacebook、人物像について迫っていきたいと思います。

市川太郎のFacebook

今回は、「市川太郎」、「ichikawa tarou」、「いちかわたろう」で検索してみたいと思います。はじめに、「市川太郎」からですが、検索結果が100件ほどありました。市川太郎のFacebook市川太郎は横浜市在住なので絞って検索していきます。検索結果のほとんどが捨てアカウントと思われる中、1件だけ横浜市在住のアカウントを発見することができました。市川太郎のFacebookしかし、逮捕された市川太郎は無職と報道されておりますので勤務先がある時点でこちらのアカウントは別人と判断できます。次に「ichikawa tarou」で検索してみます。市川太郎のFacebookこちらについても50件ほど検索がヒットしましたがほとんどが捨てアカで、横浜市在住のアカウントはありませんでした。最後に「いちかわたろう」で検索してみます。こちらについても同様に本人と思われるアカウントを見つけることはできませんでした。フェイスブックについては引き続き調査をしていきます。

市川太郎の顔画像「引きこもりこどおじか」

市川太郎の顔画像

市川太郎が現行犯逮捕される様子です。警察官が4人で取り押さえている様子から50代にも関わらずかなり腕力がありそうなガッチリ体型と想像できます。市川が歩いている様子もありました。市川太郎の顔画像周りの警察官に比べて頭一つ大きいことが分かります。身長は180センチ前後はありそうな感じです。こんな男に襲われたら子ども達は一溜りもありません。現行犯逮捕できて胸を撫で下ろす気持ちになったことでしょう。顔画像についてははっきりとは分かりませんでしたが、髪は伸び切ってだらしない服装をしていて年齢以上に老けていそうな印象です。典型的な引きこもりこどおじだったことでしょう。こどおじといえば渋谷の殺人事件で逮捕された吉田容疑者が記憶に新しいところ。

市川太郎の顔画像彼も年齢以上に老けていたのが印象的でした。

市川太郎「酔っていたのではなく宅間の模倣犯か」

今回の事件で思い返すのは、小学校を襲撃して、次々と生徒を襲った宅間守の大阪池田小学校の事件でしょう。市川太郎は酒に酔っていたと言い訳をしていますが、事件が起きた5月27日の天気は大雨でした。あえて視界が悪くなり、警備も緩くなっている天候を選んだに違いありません。また、市川太郎は近所に住んでおり、土地勘もあり、犯行の計画も立てやすかったと考えられます。市川太郎は釈放後も宅間の模倣犯になりうる可能性があるため警察は彼にGPSをつけるべきでしょう。

近所の人の声「酒飲みで最近は仕事をしていなかった」

市川の知る近所の方のコメントがありましたので紹介します。

たまに見かける程度ですが、よく缶チューハイを手に持って昼間から歩き回っているのを見ました。目がうつろになっていて、挨拶するのも怖かったです。最近は仕事もしていないような様子でした。
やはり、近所でも不審者扱いされていたようですね。

市川太郎 包丁を持ち小学校侵入【概要】

市川太郎が横浜市栄区の西本郷小学校に侵入して逮捕された事件の概要です。

横浜市の小学校に包丁を持って侵入したとして、52歳の男が逮捕されました。 警察によりますと、現行犯逮捕されたのは、現場近所に住む自称・市川太郎容疑者です。市川容疑者は27日午後、横浜市栄区の西本郷小学校で包丁を所持していた疑いが持たれています。 包丁は刃渡り約17センチで、むき出しの状態で持ち、校門から小学校に侵入したということです。ケガ人はありませんでした。 市川容疑者は酒を飲んだ状態だったということで、調べに対し、容疑を認めているということです。引用:日テレNEWS24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください