井上尚昭のFacebook顔画像「近隣住民も悩むほどの騒音だった」平塚市

井上尚昭のFacebook顔画像

2021年5月15日に神奈川県平塚市の井上尚昭容疑者が近所に住む片倉章さんを殺害した殺人容疑で逮捕されました。

今回は、井上なおあき容疑者のFacebook、顔画像、住所について調査してみました。

井上尚昭のFacebook顔画像

井上尚昭のFacebook顔画像

「井上尚昭」と「inoue naoaki」で検索してみましたが本人と思われるFacebookについて見つかりませんでした。

井上尚昭容疑者はトラック運転手と報道されており、昼夜逆転の生活をしていたと報道されています。多忙な生活を想像するにSNS等をする時間はなかったのではないかと思われます。

井上尚昭の自宅住所「神奈川県平塚市豊田本郷1550」

井上尚昭容疑者の自宅住所は「神奈川県平塚市豊田本郷1550」

ストリートビューから自宅の様子を見てみるとかなり立派な豪邸となっています。

今回、事件を通報したのは兄ということから実家で暮らしていたのではないかと思われます。

片倉章さんの自宅住所「神奈川県平塚市豊田本郷1528」

殺害された片倉章さんの自宅住所は「神奈川県平塚市豊田本郷1528」です。

井上尚昭容疑者の自宅からは道路を挟み40mほど離れており、最近事件であったようなマンションの階下のように音もそれほど響かないのではないかと思ってしまいます。

井上尚昭は警察に犯行動機について「手や棒をたたくような音を出して寝るのを邪魔される。片倉さんから嫌がらせを受けている」と話していることから片倉さんの自宅をストリートビューでアップしてみると事件の真相が見えてきました。

玄関前にはお面やら何かをたたくのに使われると思われる棒など、お世辞にも綺麗に整頓されている玄関とは思えません。

片倉章の自宅住所

また、近所の住民より「(被害者が)朝方に音を出されたりとか、結構大きい音で音楽聴かれたりとかあった。殺されてしまうくらいのというか、そんな大きな問題に発展してしまった」という証言がありました。

井上容疑者からも昨年から警察に相談はあったということで、決して殺人はいけませんが片倉さん側も反省をしていなかったのではないかと思われても仕方ありません。

追記:近所の人の声

近隣住民の男性から片倉さんの騒音問題についてインタビューされていましたので紹介します。

金属音響きますよ、異常な音だもん

やはり近隣住民の何人もの方が片倉さんの騒音に頭を悩ませていたことは間違いないようです。

井上尚昭は騒音による統合失調症か?

井上容疑者は昨年頃から片倉さんの騒音について何度も警察に相談していたと報道されています。

そのことについては同居していた兄が今後明らかにしてくれるでしょう。

井上容疑者はトラック運転手で昼夜逆転の生活であるため、体調も崩しやすいと思いますし、度重なる注意にも関わらず、騒音をやめない片倉さんに悩み、統合失調症になっていたのかもしれません。

統合失調症は、幻覚や妄想という症状が特徴的な精神疾患です。それに伴って、人々と交流しながら家庭や社会で生活を営む機能が障害を受け(生活の障害)、「感覚・思考・行動が病気のために歪んでいる」ことを自分で振り返って考えることが難しくなりやすい(病識の障害)、という特徴を併せもっています。

多くの精神疾患と同じように慢性の経過をたどりやすく、その間に幻覚や妄想が強くなる急性期が出現します。

引用元:厚生労働省

この事件について情報提供を募集しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください