工藤稔桂(くどうとしかつ)のフェイスブック顔画像「ラッパー好きのイケメン」福岡市

工藤稔桂の顔画像

4月29日に無免許の上、覚醒剤を使用し車を運転し、ひき逃げをした工藤稔桂(くどうとしかつ)容疑者。5月27日にひき逃げの容疑が固まったとして逮捕されました。そんなやりたい放題の工藤稔桂のFacebookと顔画像について調査しました。

工藤稔桂(くどうとしかつ)のフェイスブック特定

工藤稔桂のフェイスブック

今回は、「工藤稔桂」「くどうとしかつ」「kudou toshikatsu」で検索してみました。まずは、「工藤稔桂」ですが検索結果が1件ありました。同姓同名で北九州市在住となっています。今回の事件で報道されている住所は福岡市で相違しています。フェイスブックの内容を見ていきましょう。工藤稔桂のフェイスブック生年月日、学歴等載っておらず基本情報からの特定は難しそうです。続いて、写真を見ていきます。

工藤稔桂のフェイスブック2016年が最終更新となっていますので、当時の工藤稔桂の年齢は16歳で高校生ですが写真に写っているのは金髪にしたヤンキー風の兄ちゃんです。覚醒剤をやるくらいですから、高校の頃から髪を染め、浮いていた可能性も否定できません。最後に友達情報からさらに特定をしていきたいところですが、友達は0人でした。そのため投稿されている友達の情報を確認してみました。あるコメントのお友達ですが、2016年の投稿に高校の制服の画像が載っていました。以上のことから2016年に工藤稔桂が高校生の可能性が高く、令和3年では誕生日を迎えていなければ22歳であるのでこのアカウントが工藤のものである可能性はかなり高いと考えられます。その他に、複数アカウントを持っているとも考えられるため「くどうとしかつ」「kudou toshikatsu」でも検索をしてみましたが、検索はヒットしませんでした。

工藤稔桂(くどうとしかつ)顔画像「ラッパー好きのイケメン」

工藤稔桂の顔画像工藤稔桂は三代目風のイケメンの顔です。報道で本人の顔画像は公開されていませんのでボカシを入れています。工藤の写真について友達からは「イケメン」との声しかありませんので相当モテたことでしょう。真面目に生きていればいいこともあったのにどうして道をそれてしまったのでしょうか。

工藤稔桂「ラッパーに影響され覚醒剤を始めたか」

ラッパーといえば、有名な漢 a.k.a. GAMIさんが、乾燥大麻を所持していたとして、2020年5月に逮捕されています。さらに漢 a.k.a. GAMIさん覚醒剤の陽性反応も出たとされています。工藤稔桂はフェイスブックの背景画像をラッパー集団の画像にしています。工藤は高校時代から髪を染め、ロクに勉強もしてこなかったので、俺も覚醒剤をすれば、漢さんみたいに有名になれると勘違いしていたのでしょう。

工藤稔桂の無免許ひき逃げ事件【概要】

警察によりますと、福岡市の無職・工藤稔桂容疑者(22)は、先月29日、無免許の上、覚醒剤で正常な運転が困難な状態で車を運転し、春日市の交差点で追突事故を起こして、相手の車の男性に首を捻挫するけがをさせたのに、そのまま逃げた疑いがもたれています。

工藤容疑者は事故の数時間後、那珂川市でガードレールに衝突する事故を起こし、目が虚ろだったことなどから警察署で尿検査を受け、覚醒剤取締法違反の疑いで緊急逮捕されました。

その後の捜査で、ひき逃げ容疑などが固まったとして、27日改めて逮捕されました。

工藤容疑者の免許は去年違反で失効していました。

引用:九州朝日放送

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください