【神曲】アナスターシャの曲名と歌詞の意味が話題!MVの空席5人は誰?【乃木坂46】

2020年3月7日に乃木坂46の2期生の新曲「アナスターシャ」のMVが解禁され話題となっています。

今回は曲名と歌詞の意味や、話題のMVについて考察しましたので紹介致します。

スポンサーリンク

アナスターシャの曲名(タイトル)の意味は?【乃木坂46】

タイトルのアナスターシャはギリシャ語で『目覚めた女』『復活した女』を意味します。ロシア語では女性の名前として使われます。

2期生はこれから進んでいく、そんな思いを感じるタイトルとなっていますね。

また、今回の曲でグループ卒業を発表している佐々木琴子さんがロシア愛が強いので、佐々木さんの想いも込められているかもしれませんね。

アナスターシャの歌詞の意味は?【乃木坂46】

アナスターシャの歌詞の意味を以下に考察しました。

・「上空を旋回する」→飛行機好きの鈴木絢音さんを表現(MVでは鈴木絢音さんが映っている)

・「国境を超える」→ボーダー組が正規組に追いついたことを意味するのでないか

・「愛すことのその重さ 背負えなかった僕さ」→秋元康氏の想いが反映されているのではないか

アナスターシャMVの全員が並ぶシーンが話題【乃木坂46】

MVも3分28秒のシーンはなんと乃木坂2期生の誕生日である3月28日に合わせているようでエモい演出ですね。

アナスターシャMVの冒頭の空席5人は誰?【乃木坂46】

アナスターシャMVの冒頭の空席5人は、すでにグループを卒業している相楽伊織、伊藤かりん、西川七海、矢田里沙子、米徳京花だとおもいます。

アナスターシャMVの北野日菜子にメンバーが駆け寄るシーンに感動【乃木坂46】

北野日奈子さんが1人で立ち止まって重い荷物を動かせないでいる時にメンバーが駆け寄るシーンが感動すると話題になっております。

北野日奈子さんが1人でいるシーンは、自身の活動休止期間があり、色々抱えこんでいたことを意味するのではないかと思います。

他の2期生が北野さんを支えてあげ、活動再開に繋げることができたことを表しているのではないかと思います。

スポンサーリンク

【神曲】アナスターシャの曲名(タイトル)と歌詞の意味が話題!MVの空席5人は誰?についてのまとめ【乃木坂46】

今回は、乃木坂46の2期生の新曲「アナスターシャ」の曲名(タイトル)と歌詞の意味が話題!MVの空席5人は誰?について紹介してきました。

・「アナスターシャ」の曲名の意味はギリシャ語で『目覚めた女』『復活した女』ロシア語では女性の名前を意味する

・MVの空席5人は、相楽伊織、伊藤かりん、西川七海、矢田里沙子、米徳京花ではないかと思われる。

以上です。

今後、番組で披露されるのを楽しみに待っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください