千葉淳容疑者の顔画像は?映画はお蔵入り?美人局の冤罪の可能性は?

2020年7月14日の報道によりますと、震災映画「遺体 明日への十日間」のモデルにもなった千葉淳容疑者が逮捕されたことが報道されています。

今回は、

・千葉淳容疑者の顔画像は?

・千葉淳容疑者が逮捕で映画はお蔵入り?

・美人局で冤罪の可能性は?

について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

千葉淳容疑者を強制性交の容疑で逮捕

共同通信より発表されている千葉淳容疑者の逮捕の内容です。

岩手県警釜石署は14日、抵抗できないようにして10代女性と性交したとして、強制性交の疑いで同県釜石市の会社員千葉淳容疑者(79)を逮捕した。「やっていない」と容疑を否認している。同署などによると、千葉容疑者は東日本大震災直後の遺体安置所の様子を描いた西田敏行さん主演の映画「遺体 明日への十日間」の主人公のモデルになった。

 逮捕容疑は昨年12月5日ごろ、釜石市内の山林に止めた車の中で、県内に住む10代の女子学生と性交した疑い。女性の関係者が被害を届け出て、署が捜査していた。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/e80a3930acefe2cced8f9aa756bf67a28e0ff137

昨年の12月の事件で長期にわたる捜査で判明したようですね。

逮捕のきっかけは、物的証拠を掴んだのでしょうかね。

千葉淳容疑者の顔画像は?

千葉淳容疑者は映画のモデルにもなっているということで公開当時の2014年頃ではありますが番組出演時の顔画像がありましたので紹介します。

千葉淳容疑者の顔画像

千葉淳容疑者は震災映画モデル

千葉淳容疑者は2013年公開の「遺体 明日への十日間」のモデルとなった人物です。

千葉淳容疑者の役は西田敏行さんが務められました。

2011年の東日本大震災で被災した岩手県釜石市の遺体安置所を題材としたルポルタージュ「遺体 -震災、津波の果てに-」を基に、メディアが伝え切れない被災地の真実を描き出したヒューマン・ドラマ。

葬儀関係の仕事をしていた主人公を中心に、遺体を家族のもとに帰そうと奮闘する遺体安置所の人々の姿を映し出す。メガホンを取るのは、『踊る大捜査線』シリーズの脚本や『誰も守ってくれない』などで知られる君塚良一。

西田敏行が主演を務め、佐藤浩市や佐野史郎など日本を代表する名優たちが共演。東日本大震災の壮絶な様子と共に、遺体安置所の人々を通して日本人の死生観をも映し出す。

引用:映画『遺体 ~明日への十日間~』

映画を見た観客からは感動の声も多数ありました。

DVD買いました。この予告を見るたび泣きます。自分はこのDVD絶対手放しません!!
忘れてはならないことだから。

千葉淳容疑者で映画はお蔵入り?

千葉淳容疑者が有罪となれば、映画はお蔵入りになる可能性がありそうです

映画観客ランキングで初登場11位にランキングし、その2年後も10位前後に位置していたとのことですから、かなり人気の映画だったようです。

現在はDVD化もされており、今後も震災を風化せず語り継いでいく映画としてみられていました。

今後有罪となればDVDも廃盤になってしまうのでしょうか。

スポンサーリンク

千葉淳容疑者は美人局で冤罪の可能性は?

千葉淳容疑者は事件について

「やっていない」

と完全否定していることから冤罪の可能性も否定できません。

また、事件の内容として抵抗ができないような状態にあったということですが、79歳の人が10代女性を抵抗できないようにするには相当な力が必要と考えられるのではないでしょうか。

今後、認否が明らかになることを望みます。

スポンサーリンク

千葉淳容疑者の顔画像まとめ

今回は、千葉淳容疑者の顔画像まとめについて紹介してきました。

・千葉淳容疑者の顔画像を紹介

・千葉淳容疑者が逮捕で映画はお蔵入りの可能性あり。

・美人局で冤罪の可能性あり。

以上です。

今後、続報ありましたら更新していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください