内山正光の顔画像・犯行動機「こどおじ介護疲れからの犯行か」熊本県宇城市

内山正光の顔画像

熊本県宇城市の住宅で90歳の母親の首を絞めて殺害をしたとして逮捕された内山正光容疑者。

90代の父親の遺体も見つかっており、殺害を認めているとのことです。

今回は、内山正光容疑者の顔画像・フェイスブック・住所・犯行動機について調べてみました。

内山正光容疑者を殺人容疑で逮捕

・2020年1月17日から18日にかけて、母親の悦子さんの首を絞めて殺害。

・18日の午前中にヘルパーが悦子さんの遺体を発見し、事件が発覚。

・自宅からは90代とみられる父親の遺体も見つかっており、内山正光容疑者は犯行をほのめかす発言をしている。

内山正光容疑者の顔画像

内山正光の顔画像

内山正光容疑者(67)の顔画像はまだ報道されておりません。

しかし、内山正光容疑者を知る知人の話によると、

親子関係は悪くなかったと思いますよ。
畑にお父さんの運転で行っているところをよく見かけてた。

ということで、引きこもり、こどおじではなかったのではないかと考えられます。親に運転させるということは運転免許のないことには疑問がありますが。それとも親を普段から奴隷扱いしていたのか。しかし、社会との繋がりもあった内山容疑者。なぜ自身の両親を殺害するまでに至ったのでしょうか。

スポンサーリンク

内山正光容疑者の犯行動機「日頃からのうっぷんにイライラ」

内山正光容疑者は犯行動機として捜査関係者に以下のように話しているということです。

「日頃から親に対するうっぷんがたまりイライラしていた」

農作業なども父親と仲良くする姿も見られていた内山容疑者。内山容疑者は両親とずっと住んでいたとのことでそう簡単に両親とか関係は悪くならなかったのではないかと考えられます。しかし、両親の年齢は90歳とのことでヘルパーを雇うくらいなので介護疲れがありイライラが募り殺害に至ったのか。詳しい動機が分かり次第更新していきたいと思います。

内山正光のフェイスブック

内山正光のフェイスブック

内山正光容疑者のフェイスブックについて調査したところ2件該当しました。

しかし、2件とも更新されておらず顔画像などは見つかりませんでした。67歳という年齢から考えればSNSをやっている可能性は低いかもしれません。

スポンサーリンク

内山正光の自宅「綺麗な一戸建て」熊本県宇城市

内山正光容疑者の自宅住所は、熊本県宇城市不知火町御領まで明らかになっています。

また、報道では事件現場となった自宅も公開されています。

内山正光の自宅

綺麗な一戸建てとなっていることから両親が老後建てたのではないかと思われます。

両親が老後ゆっくり過ごすために購入した一戸建て。一人のこどおじによって残忍な事件現場となることなんて両親は思ってもいなかったはず。

残念な事件で仕方ありません。

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください